記事一覧
他の企業との協業を検討している
5件見つかりました
INFO
2024.4.12

エネルギー自立地域創出を目指し、市町村と企業とのビジネスマッチングを開始します!

主催:長野県
開催期間:2024/04/05
2024.4.12
販路拡大がしたい 産学連携に興味がある 他の企業との協業を検討している

県内全エリア

県が3月2日(土)に開催した「くらしふとカンファレンス」において、エネルギー自立地域創出を目指す市町村が下記のとおりテーマを発表しました。
この度、脱炭素ソリューションによって実現をサポートする企業の募集を行います。
企業の皆様のご応募をお待ちしております!

1 参加市町村
市町村名 エネルギー自立地域のテーマ
松本市 のりくら高原「ゼロカーボンパーク」の具現化
上田市 「ゼロカーボンシティうえだ」実現に向けた電源・熱源開発
飯田市 既存配電系統を活用した地域マイクログリッドによる人をつなぎ地域をつなぐまちづくり
諏訪市 公共事業に留まらないPPA事業、バイオマス・小型低騒音型風力発電の実証等による再エネ導入とポテンシャル開拓
飯山市 いいやま発 特別豪雪地帯の脱炭素化モデル
生坂村 脱炭素先行地域を担う人材の確保、森林の適正管理に向けた体制構築

2 提案方法
募集期間:令和6年4月5日(金)から4月26日(金)まで
提案方法:別添応募表を上記期間までに環境政策課あてメール提出

3 提案後の流れ
(1)県と市町村が、提案内容を確認し、ヒアリング先を検討
(2)市町村が希望する企業と、県及び市町村の3者でオンライン等でヒアリング
(3)市町村が効果的な事業が見込めると判断した企業とのマッチングが成立
  (当該市町村の規定に則り、事業実施を行います。)

4 マッチングスケジュール(予定)
(1)R6年3月:カンファレンス開催
(2)R6年4月:企業の募集を開始
(3)R6年6月:ビジネスマッチング
(4)R6年8月:ソリューションにより市町村をサポート

INFO
2024.3.8

信州リゾートテレワーク

募集期間:2024/03/08
2024.3.8
場所や施設を探している 人材を探している 他の企業との協業を検討している

県内全エリア

普段の職場や居住地から離れ、信州ならではの魅力に触れながら仕事をする新たなライフスタイルとして「信州リゾートテレワーク」を推進しています。
県内各地に存在するハブとなるクリエイティブな人材との出会いが、県内地域の人や企業とのつながりを生み、新たなビジネスにつながるヒントや出会いが生まれることが期待できます。

INFO
2023.12.12

スタートアップ支援策(経済産業省)

主催:関東経済産業局
2023.12.12
資金調達(補助金/助成金)を検討している 他の企業との協業を検討している

県内全エリア

経済産業省では令和4年11月に「スタートアップ育成5か年計画」を発表し、5年後までにスタートアップの投資額を10倍以上にすると目標を掲げています。
そのための各種支援策を用意しており、それぞれのフェーズにおいて利用可能な支援策を検索できるサイトをHP内に用意しております。
詳細はリンクからご確認ください。

INFO
2023.12.12

オープンイノベーション・マッチングスクエア(OIMS)

主催:関東経済産業局
2023.12.12
産学連携に興味がある 他の企業との協業を検討している

県内全エリア

関東経済産業局は、中小企業基盤整備機構関東本部(以下、中小機構)と共に、オープンイノベーションを通じた新たな価値創出のため、共同開発・協業ニーズを発信する共創サイト「オープンイノベーション・マッチングスクエア(OIMS)」を運営しています。
※OIMSを利用するためには、中小機構が運営するBtoBマッチングサイト「J-GoodTech(ジェグテック)」の会員登録が必要です。

INFO
2023.11.10

INPIT(インピット)知財総合支援窓口のご案内 ~知的財産に関する無料相談窓口(特許庁関連事業)~

主催:INPIT長野県知財総合支援窓口
募集期間:2023/10/17〜2024/03/31
2023.11.10
とりあえず事業の相談がしたい 資金調達(補助金/助成金)を検討している 他の企業との協業を検討している

県内全エリア

起業するとき知的財産面の注意が必要です。当窓口は無料、秘密厳守でご利用いただけます。
(相談例)
1 新しい商品やサービスの名前を決めチラシも作って販売したら、同じ名前で商標の権利を持っている企業から、権利侵害の警告を受けてしまった。→ 他社の権利の事前調査が必要
2 他の会社が当社の商品とよく似た質の悪い商品を同じ名前で販売しており、それを買った客から商社の商品と勘違いされて苦情が来てしまった。→ 商標権、意匠権を取得すれば安心
3 新規開業の商店のロゴ、キャラクターをデザイナーに委託して作成した。一部の色や形状を改変したところ、デザイナーから止めるよう主張されてしまった(著作者人格権)。→ デザイナーとの契約締結や見直しが必要。